石崎家具株式会社
MENU
MENU
2018/02/03

「お雛様」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
72
2月に入り、節分の日となりました。1月は、寒波と大雪に見舞われ、大変なうちに過ぎていきました。今月も例年より気温が低いとの予報です。家の中や服装など温かくして、インフルエンザや風邪には注意しましょう。 さて、この時期、砺波店ではお雛様のお届けがピークとなっています。土日に限らず、大安日には、数件お雛様のお届けが入っています。私も先日は富山市、魚津市へ、そして今日は南砺市へ2件、お届けしてきました。飾り付けると空間が華やかになって、お客様もとても喜んで下さるので、ひな人形の飾り付けは、こちらとしても大変やりがいがあります。 本日お届けの三段飾りです。ちりめん付きの名前旗や被布、高杯など一緒に並べて賑やかに。 こちらも本日お届けの木目込み雛。テーブルの上に毛せんを敷いて飾りました。 伝統工芸士喜久絵さんの木目込み人形は、可愛いらしい丸顔が特徴です。 実は昨日、南砺市の老人ホームさんへもお届けしてきました。そちらは、7段飾り15人揃いのお雛様です。今主流の3段飾り5人揃いと比較すると倍以上の手間がかかります。職員の方々にも手伝って頂き、飾り付けをしていきましたが、飾っている最中に入所者の人から「きれいだね」「かわいいね」といった声が聞かれました。ホームには女性の方が多いとのことで、職員の方々にも大変喜んで頂き、うれしかったです。 昨日お届けした老人ホームのひな人形。15人揃いの七段飾りとケースのひな人形。 五人囃子、右大臣左大臣たち。帽子や道具を持たせるのが結構大変なんです。職員の方々に手伝って頂き、助かりました。 こちらは老人ホーム隣りのデイケアセンターに飾った七段飾り。入所者の方が集うラウンジルームに飾られました。 この後、3月3日のひな祭りまで楽しんで頂きたいですね。我が家も早めにひな人形を飾りたいと思います。
人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/02/08
「いよいよ平昌オリンピック」
最近の投稿
2018/11/17
「家具と壁から始めるリノベーション」
2018/11/11
「ハグみじゅうたん展」 in 砺波店
2018/10/30
「デンマーク大使館へ」
2018/10/26
「明日は福光まちなか文化祭」
2018/10/25
「北欧家具展 in ARTREE」

Instagram

Please Follow us !