石崎家具株式会社
MENU
MENU
2017/05/08

「ドカベンとリンかけ」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
13
GWも終わりましたが、今年はおおむねいい天気でしたね。 連休中は、多くの県外ナンバーの車を見かけましたが、来県の方がそれぞれにいい思い出を持ち帰って、また来て頂きたいですね。 私も休みを頂き、バーベキューを楽しみました。 この連休中、我が家には、東京から家内の妹家族が遊びに来ており、にぎやかでした。 県外からのお客様をお迎えすると、迎え入れる私たちも改めて地域の良さを感じる機会にもなります。 富山(主に南砺)の旬の食を堪能し、祭りや自然の美しさを楽しみ、地域の人と出会い語らい、3人の甥っ子たちも満喫してくれたようで良かったです。 知人からのおにぎり3種の差し入れ。とても美味しかったです。写真は家内です。   甥っ子たちは漫画が好きなようで、空いた時間は我が家にある漫画本を熱心に読んでいました。我が家の子供たちの漫画を読みつくしたようなので、とっておきの私が昔読んでいた漫画を出してくると、これまた熱心に読んでくれました。時代が違うので、面白くないかもと思ったのですが、「面白い!」といってあっという間に読んでくれて、嬉しかったですね。   その漫画とは、「ドカベン」と「リングにかけろ」だったんですが。 昭和40年代生まれの方は、よく知っていると思います。 甥っ子につられて、私もつい「ドカベン」をチラチラと読んでみると・・・。 時代を感じますが、やはり面白い! 私が小学生のころに初めて買った漫画がドカベンでした。15巻の表紙に惹かれて、15巻を最初に買ったのを覚えています。 「リングにかけろ」。日本JRの戦いぶりに熱くなりましたね。   山田太郎という地味な主人公にして、出てくる脇役の方が派手で個性的というキャラクター設定が、読んでいて飽きない。ロングヒットの条件ですね。当時はそんなこと考えずに夢中に読んでいましたが。 それにしても、大人になってから読むと、親目線、いや経営者目線になっているせいか、山田太郎の人間性に感動します! 止まらなくなってしまい、夜中の2時まで読みふけってしまいました。 時代を超えても面白い。名作ですね。
人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/02/08
「いよいよ平昌オリンピック」
最近の投稿
2018/11/17
「家具と壁から始めるリノベーション」
2018/11/11
「ハグみじゅうたん展」 in 砺波店
2018/10/30
「デンマーク大使館へ」
2018/10/26
「明日は福光まちなか文化祭」
2018/10/25
「北欧家具展 in ARTREE」

Instagram

Please Follow us !