石崎家具株式会社
MENU
MENU
2017/07/24

「もうすぐねつおくり七夕です」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
33
雨の日が続きます。各地の豪雨被害の状況も気になるところです。 福光では、今週はもうねつおくり七夕まつりですので、早く梅雨明けして暑くなってほしいですね。 先日、初めて井波の太子伝祭りに行って、木遣り踊りを見てきました。これまで、井波の太子伝祭りは、福光のねつおくり七夕まつりと日程が重なっていることが多かったので、初めて見に行きました。男女の踊り、唄、そして瑞泉寺境内の雰囲気が、伝統と風情を感じられてとてもよかったです。地元中学生たちも踊り手として参加しており、祭りを通じて地域の人、歴史や伝統に触れられる機会となるので、子供たちにとってもいいお祭りだなと感じました。きっと郷土愛を育んでくれると思います。 ライトアップされた瑞泉寺の正門。彫刻のまち井波の歴史があります。   境内での最後の奉納踊り。男女揃っての踊りがよかったです。   今年の福光ねつおくり七夕まつりは、27日木曜日から30日日曜日までの4日間。今日から福光の中心商店街には、造作の七夕飾りが吊られており、通りが一部賑やかになっております。石崎家具のある東町商店街も明日の夜飾りの吊り上げ作業をしますので、水曜日にはまちなかは七夕まつり一色になっていると思います。東町商店会では毎年、神奈川県平塚市の七夕飾りを買い付けに行き、それを飾り付けしています。飾りにはそれぞれテーマがあるので、飾りを見るだけでも楽しいです。   浦島太郎がテーマの飾り。電飾が光り、回転します。   飾りの吹流しの補修作業。祭りの約3週間前から夜の準備作業が始まります。   各種イベントは、主に夕方6時以降通りが歩行者天国になってから開催されます。東町商店街では、金土日の3日間はステージ企画もあります。金曜日と日曜日はライブで盛り上がりますが、土曜日は初の企画で、キッズダンスコンテストを開催します。元気なHIPHOPの小中学生の8チームが参加してくれます。全国レベルのチームも出ますよ。 商店主たちは、通りの各種イベントでがんばっています。ステージの向かいには、商店会直営のビアガーデンの他、今年も射的、サイコロゲームを4日間開催します。射的、サイコロゲームは、私の子供のころからやっていますが、いまだに100円です。毎年、大人気です。今年もやります。遊びに来てください。(私は、サイコロゲーム、キッズダンス担当です。) 石崎家具前では、高岡の「蜂の巣」さんの和風小物雑貨、京大カレー部が出店します。(カレー部は、金土日の3日間)。毎年恒例の似顔絵師も4日間来てくれます。もちろん、お店も10時まで営業しています。   昨年来てくれた似顔絵師の石井あいさん。今年も来てくれます。   昨年の蜂の巣さん。毎年新作を持ってきてくれます。   とにかくこれだけがんばっているんですから、晴れてほしいですね。沢山の方に祭りを楽しんでほしいです。    
人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/02/08
「いよいよ平昌オリンピック」
最近の投稿
2018/11/17
「家具と壁から始めるリノベーション」
2018/11/11
「ハグみじゅうたん展」 in 砺波店
2018/10/30
「デンマーク大使館へ」
2018/10/26
「明日は福光まちなか文化祭」
2018/10/25
「北欧家具展 in ARTREE」

Instagram

Please Follow us !