石崎家具株式会社
MENU
MENU
2017/07/23

「インテリア最近のトレンド」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
32
今日は久しぶりに雨の1日になりそうです。先ほど、外へ出たら雨が冷たくない。気温が高いせいでしょう。冷たくない雨というのも変な感じです。   さて砺波店では、ダイニングフェアを開催中です。先日の連休中も多くのお客様にご来店いただきました。 セットでご購入の場合の特典。左がテキスタイルクリーナーとプロテクターのケアセット、右がテキスタイルプロテクター。詳しくは店頭にて。   スタッフのN君に今のおすすめを聞くと、鉄脚のダイニングを紹介してくれました。 現在、世界でインダストリアルなインテリアがトレンドとして人気があり、その流れで日本にも木と鉄を組み合わせた家具の人気が出てきています。インダストリアルインテリアとは、作業所、工事現場などで使用されているようなモノ(作業台、配管)や素材(金属、コンクリート)をインテリアに活かそうというもので、飾り気のない無骨さがその特徴となっています。最近のインテリア雑誌でもよく見るようになりました。 N君お勧めのインダストリアルインテリアスタイルのダイニング。   冷たい金属素材と温かみのある木材を組み合わせることで、居心地の良いスタイリッシュな空間を作り出します。北欧スタイルとは、また違う印象です。 紹介されたダイニングは、ナラ材と黒い鉄脚の組み合わせ。デザイン的には鉄素材を使うことで脚などの線を細くできます。全てナラ材で揃えるナチュラルインテリアとはまた違い、黒鉄が強いアクセントになっています。黒鉄のインテリアは、ドアハンドル、照明、カーテンレールなど幅広くなっています。 日本でも今後しばらく、このトレンドは続きそうですね。 左のどんぐりたちは、後ろにある坂道をたどたどしく降りてきます。右にはウォールナット材で作られたゼンマイ仕掛けのブリ木ロボ。   また、砺波店には可愛い雑貨が入ってきました。おもちゃのこまーむ社の木製玩具です。パーツがとても細かくて、作るのにとても大変そうです。けど、子供が触って遊ぶものだから、どれもきれいに仕上げてあります。安心して遊べますし、とてもかわいくて楽しそうです。「子どものよりよい遊びのために」作られた可愛いおもちゃたち。デジタルおもちゃに触れる前に、ぜひこんなおもちゃで遊んで感性を育んでほしいですね。
人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/02/08
「いよいよ平昌オリンピック」
最近の投稿
2018/11/17
「家具と壁から始めるリノベーション」
2018/11/11
「ハグみじゅうたん展」 in 砺波店
2018/10/30
「デンマーク大使館へ」
2018/10/26
「明日は福光まちなか文化祭」
2018/10/25
「北欧家具展 in ARTREE」

Instagram

Please Follow us !