石崎家具株式会社
MENU
MENU
2017/09/16

「明日は福光まちなかリレー」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
45
今朝の小矢部川。夏場見かけなかった鴨(おそらくカルガモ)の家族がいました。戻ってきたみたいです。     この週末は台風の進行が気になります。明日17日(日)は、福光まちなかリレーマラソンが開催されますので、天気が心配です。 大会のWebサイトから。2(フ)9(ク)3(ミ)2(ツ)にちなんで29.32kmのリレーマラソンです。 リレーマラソンには、今年も100チームを超える応募がありました。毎年かなりの盛り上がりを見せます。石崎家具福光本店前もリレーコースになっておりますので、沿道応援の人でいっぱいになります。私も大会の係で準備や運営にあたっています。 明日の午後2時半くらいまでは、車で商店街へ入ってくることはできませんので、お気を付けください。お店に問い合わせて頂ければ、スタッフが駐車場案内いたします。   今月は、以前紹介したチューモク㈱さんのジュートピア富山展示場の造作家具工事で、現場へ足を運ぶことが多いです。週明けの火、木、金はずっと家具工事の予定です。オープンまでもう少し。一日も無駄にはできません。 プラスターボードを外して、壁の中に金具を取り付けています。 ダイニングキッチン周りの造作家具。扉、引き出しは後日納品です。 石崎家具では今年「家具で暮らしを変えていく」を広告テーマに謳っています。人の暮らしのベースとなる安心安全を守るのが家だとすれば、暮らし方を豊かにその人なりのものにしていくのが、家具インテリアの役割だからです。同じタイプの家であっても、そこに住む方が違えば暮らし方が違うので、当然選ぶ家具も変わってきます。 逆に言えば、今の暮らし方を家具で変えていく事も可能です。買い替えの方のほとんどが、様々な事情で現状に問題や不満を抱えておられます。そういった悩みの相談にお応えしていくのが、私たちの仕事でもあります。 先日発行のまんまる10月号の広告です。 「家具で暮らしを変えていく」には、そんな意味も込められています。リフォームまでしなくても、暮らし方を家具で快適に変えていく事ができます。既製品でないものは作ることが出来ます。「これまでこうしてたんだけど、これからはこうしたい」という想い、ちょっとしたことでも構いません。 遠慮なくご相談ください。
人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/02/08
「いよいよ平昌オリンピック」
最近の投稿
2018/11/17
「家具と壁から始めるリノベーション」
2018/11/11
「ハグみじゅうたん展」 in 砺波店
2018/10/30
「デンマーク大使館へ」
2018/10/26
「明日は福光まちなか文化祭」
2018/10/25
「北欧家具展 in ARTREE」

Instagram

Please Follow us !