石崎家具株式会社
MENU
MENU
2018/05/06

「くるみの森開所式」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
85
大型連休も今日で終わり。全国各地でたくさんの出会いや楽しい思い出ができたことと思います。 我が家でも東京、大阪から親類が集まり、賑やかな連休を過ごすことができました。 今日は、「くるみの森」の開所式に参列してきました。

開所式でのテープカット。

  「くるみの森」は障害や重い病気で在宅治療が必要な子供たちを受け入れる施設。 障害児向け放課後デイサービスを行うNPO法人「くるみ」さんが運営されます。

5月5日の北陸中日新聞の記事です。

  今回は、ご縁あって施設内の家具の一式を納品させて頂きました。 「くるみの森」は、全国でも類を見ない施設で、施設内に様々なスペースが作られています。 今回は施設の設計をされた設計事務所「due(ドゥエ)」さんと、かなりの打ち合わせを重ね、 利用する子供たちの心が和むような温かみのある空間になるようにコーディネートされていました。 担当したのは福光本店のK君。 理事長の岡本さんや関係者の皆さんから様々な要望に応えてくれたK君への感謝を伝えられ、本当に嬉しかったです。 開所式の保護者代表の方からのご挨拶では、家族が付きっきりで看護にあたる在宅治療の大変さから、施設がそういった家族の支えになるんだなと痛感しました。 生まれてきた一つ一つの命、そして人が幸せに生きることの大切さを改めて感じました。   「くるみの森」では、放課後ディサービス、児童発達支援、生活介護、居宅介護事業といったことを行っていくとのことです。 下記「くるみの森」さんの住所連絡先です。 高岡市佐野548-2 TEL:0766-54-5703 E-mail:kurumi963okamoto@gmail.com

1階のカフェスペースと奥は作業や研修会ができるスペースです。パンを焼いてサンドイッチを作ったり、チョコを作ったりできる厨房もあり、就労支援を行うこともできます。

 

2階の児童発達支援スペース。

   

2階の放課後等ディサービスのスペース。

 

放課後等デイサービススペース。上の写真のソファの向かいにあるテーブルセット。

 

2階には個室もあります。

人気の記事
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
2018/05/20
「近所のなにわさん」
最近の投稿
2018/12/09
「学習デスクのお届け」
2018/12/01
「ひな人形展 in 砺波店」
2018/11/17
「家具と壁から始めるリノベーション」
2018/11/11
「ハグみじゅうたん展」 in 砺波店
2018/10/30
「デンマーク大使館へ」

Instagram

Please Follow us !