石崎家具株式会社
MENU
MENU

2017/12/14

「北欧展を終えて」

石崎家具社長のブログ

64
今週は県内雪に見舞われ、どこも除雪作業で大変なことと思います。雪国の宿命ではありますが、毎年除雪作業には、うんざりさせられてしまいます。ですが、この冬はまだまだ始まったばかり。降る雪に備えて、気持ちの上で負けないように、いやむしろ景色とか、雪の美しさ、空気、静けさなど楽しむ気持ちでいないといけませんね。そして、車の運転には十分気を付けて、この冬を過ごしたいと思います。 今日は、アートゥリーに来ています。北欧展も終了し、普段の店内にほぼ戻っていました。今年の北欧展は、スカンジナビアンリビング社代表羽柴健氏とアートゥリー宮嶋店長のトークショーも開催され、期間中は多くの一般の方、工務店関係の方々の来場でにぎわいを見せたようです。お忙しい中、ご来場頂いた方々には、本当に感謝いたします。   トークショーでの羽柴氏(左)と宮嶋店長。 アートゥリーは「受け継ぐ」ということをコンセプトにしています。「受け継ぐ」には、家具というモノだけでなく、その中から学べる先人達の知恵、文化風習、考え方なども自分たちが学び受けて、次に継いでゆく、ということを意味しています。現代の私たちは技術が進化して、環境がとても快適、便利になったものの、まだまだ先人達から学ぶことは多いと思います。ストレスを軽減し、省エネで、心豊かに暮らすことを学んでいきたいなと思います。 今回のトークショーは「日本と北欧の暮らし」がテーマでしたが、私たちの暮らしを心から豊かに感じられるひとつのきっかけになれば幸いです。そしてこれからも私たちの仕事を通じて、1人でも多くのお客様にお伝えできたらと思います。 アートゥリーで気になった品をご紹介します。今年初めて入荷したKLIPPAN(クリッパン)社のポケット付きストール(スェーデン製)。100%ウールで温かいです。 この季節、定番のROROS TWEED(ロロスツィード)のブランケット。こちらもウール100%。ひざ掛けの他、寝る時に腰、足の下に敷くと温かいです。色柄ともに多数あります。

It can be

INTREIOR PLANNING

家具コーディネート

石崎家具では、完成した間取りや施主様のお好みに合わせて、インテリアのコーディネートを行います。 富山県内にテイストの違う店舗がある石崎家具の強みを生かし、実際に体感のできる家具を中心に提案させていただきます。 複雑でむずかしいインテリア選びを、わくわくする時間へ。
  • Rental

    家具貸し出しサービス

    ビルダー様が、施主様のご厚意で行う「新築完成見学会」の際に、お店で展示している家具の貸し出しを行っております。
  • Rug care

    ラグのクリーニングサービス

    石崎家具では、お客様に豊かな生活を提供できるようウールじゅうたんを取り扱っております。基本的にはお手入れの要らないウールじゅうたんですが、どうしても洗いたいという方に向けて「Rug care」というじゅうたんのクリーニングサービスを始めました。
  • Maintenance

    家具のお手入れ

    家具は使うほどに味を増していきますが、塗装の塗りなおしや張地の張り替え時期などはどうしても来てしまいます。 石崎家具ではメンテナンスをはじめとした、家具のメンテナンス業務も承っております。

Instagram

Please Follow us !