石崎家具株式会社
MENU
MENU
2019/10/14

「台風19号が過ぎて」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
148

おととい土曜日は、台風19号が関東地方に上陸して、多大な被害を及ぼしていきました。

被災された方々のお見舞いを申し上げます。

ここ富山県も午前中から雨風で、午後になるにつれ雨風が大きくなっていくので、石崎家具3店舗も平時より早い時刻に閉店させていただきました。

夜になり風の音が激しくなり、不安な夜を過ごされた方も多いと思います。

 

近年、大雨や暴風の特別警報が頻繁に出るようになりました。

想定以上の気象現象が毎年起きています。

ここ富山でも夏のゲリラ豪雨は当たり前のようになり、日本が熱帯化していってるように感じます。

地球温暖化が叫ばれて久しいですが、世界の温暖化対策は一向に進んでないように思えます。

16歳の環境活動家グレタさんの声に世界各国は耳を傾け、行動に移すべきだと思います。

私たち企業もゴミの軽減、リサイクル、リユースなど、できる限り環境に配慮した行動を益々心がけていく必要があります。

特に弊社は、木という地球の自然資源を主材として製品を作り、販売しています。

未来世代に持続可能な地球環境を残していくことは私たちの責務です。

 

さて、石崎家具砺波店では、昨日から「宮崎展」を開催しています。

砺波店の店頭看板。楠デスクも展示中です。

楠のリビング家具「ひむか」シリーズ。

 

宮崎県の家具メーカー「橋詰家具」さんの製品を大々的に展示しております。

橋詰家具さんは、昔から楠材を引き出し材に使用する箪笥メーカー。

婚礼箪笥や楠の民芸家具などを手掛け、作りや質にこだわるメーカーさんです。

橋詰家具さんの情報誌「フロムみやこんじょ」。表紙にある「心を込めて正直な家具を作ります。」が伝わるモノ作りをされています。

 

近年、箪笥以外に、楠材のデスクやテーブル、リビングボードなどを製造するようになり、それが石崎家具でも年々人気が出てきているのです。

楠は独特の香りがします。開発当初は、それが嫌われて売れなかったようです。

しかし、少しずつ楠の良さがお客様に伝わり、今では砺波店での学習デスクの7割が楠材で受注するようになりました。

楠材は油分を含んでいるため、乾燥させるのが難しい。

そのため、家具メーカーでも楠材を扱うところは少ないわけなのですが、橋詰家具さんは創業から楠材の製品化に取り組んでいるため、素材を扱うノウハウがあります。

鹿児島を中心に九州産の楠を製品化しています。

楠の樹齢は長いですが、大体樹齢50年から60年で製材されているようです。

もっと長い樹齢のものは映画のトトロに出てくる木のように中が空洞になっていくそうです。

そのため、家具にするのに一番適した樹齢の材を使用しているとのことです。

 

楠の効能は、虫よけ効果の他に、リラックス効果集中力アップの効果もあります。

これらは、ハーブやラベンダーと同じ種類の香りだからです。

落ち着いた雰囲気の「神武(じんむ)」のリビング。奥はロングセラーの「シンラ」チェスト。

楠デスクは2Fに展示中。

楠デスクを使用しているお友達。たくさん増えました。

「ひむか」のダイニングテーブルの木目。独特の光沢と奥行きがあります。

 

 

木目も美しい楠の家具。インテリアに取り入れて、楠効果を感じてみてはいかがでしょうか。

 

砺波店の「宮崎展」は10月22日(火)までです。

人気の記事
2019/05/03
「木彫刻のまち井波のカフェ」
2018/05/20
「近所のなにわさん」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/03/03
「3月ひな祭り」
最近の投稿
2019/11/30
「師走を前に思うこと」
2019/11/23
「ひな人形展へ向けて」
2019/11/19
「夜を楽しむ季節」
2019/11/04
「11月のイベント」
2019/10/29
「職人に弟子入りできる宿」
It can be
INTREIOR PLANNING家具コーディネート
石崎家具では、完成した間取りや施主様のお好みに合わせて、インテリアのコーディネートを行います。 富山県内にテイストの違う店舗がある石崎家具の強みを生かし、実際に体感のできる家具を中心に提案させていただきます。 複雑でむずかしいインテリア選びを、わくわくする時間へ。
Rental家具貸し出しサービス
ビルダー様が、施主様のご厚意で行う「新築完成見学会」の際に、お店で展示している家具の貸し出しを行っております。
PORTER's PAINTプチリノベーション
石崎家具では、2018年より富山市のヤマトコ様と出会い、ポーターズペイントの案内を開始しております。 2018年秋ごろにポーターズのテクスチャーを体感できるように、福光本店の壁や柱に塗って簡単なリノベーションをする予定です。
Maintenance家具のお手入れ
家具は使うほどに味を増していきますが、塗装の塗りなおしや張地の張り替え時期などはどうしても来てしまいます。 石崎家具ではメンテナンスをはじめとした、家具のメンテナンス業務も承っております。

Instagram

Please Follow us !