石崎家具株式会社
MENU
MENU
2019/08/09

「椅子作り実技研修」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
140

昨日は立秋でしたが、暑い日が続いています。

先週は富山で花火大会があり、高岡の七夕まつり、魚津のたてもんまつりと県内各地で様々なイベントや祭りが開催され盛り上がっていました。

どの祭りも歴史と伝統、日本らしさが感じられ、いいですね。

いつの時代でも、季節の風物詩というものは大衆の心を癒してくれます。

暑さも増していますが、夏を楽しみたいですね。

 

さて、そんな中今月の初め、1,2日と5日午前中の2日半にわたり、木工実技研修を社員と一緒に受けてきました。

場所は富山市にある富山技術専門学校。

こちらで椅子作りの実技を学んできました。

富山技術専門学院では、5人以上になるとオーダー研修を受け受けてくれます。

家具作りについて、実際に加工や組み立てを体験してみたいという社員の要望があり、相談したところ、今回の椅子作り研修を計画して頂きました。

砺波店とARTREEのスタッフと私の5人で参加。

講師の先生は2人。

今回は2日半の限られた時間内で完成までこぎつけなければいけないので、講師の先生は事前にかなりの準備をされたと思われます。

基本研修ということで、木や板材に関する座学から始まり、原寸図面から材料寸法の拾い出し、そして材の見方、道具の使い方など一つ一つの工程で道理やコツの説明があり、なんと内容が濃いことか。

一つ一つの工程を無駄なく、それでいて丁寧に行うことが大切。

その積み重ねが製品として形になりますが、精度良く作りための墨付けのポイント、道具の使い方、効率的に作るための知恵など、実際に作ってみると、職人技とは理に適って成り立っていることが良く分かります。

素材は自然のものなので、すべて同じではなく木目の向きがあり、その選び方によって製品の見た目も変わってくる。

そんなことなどを一つ一つ教えてもらいながら作らせてもらったので、とても時間が足りず、最終日の座張りまでたどり着きませんでした。

残った工程は、日を改めて行うことになりましたが、みんないい経験になったことと思います。

3日間お世話頂いた富山技術専門学院の講師の先生。本当にありがとうございました。

 

一日目。木の講座から。

1日目。原寸図から部材寸法の拾い出し。

1日目。部材加工。角度の付いたカット。

1日目。ほぞ加工の胴付き面をノミで処理。

2日目。組み立て。

2日目までの成果。

最終日。講師の先生によるカンナの実技。

最終日。丸面加工前ののこぎりでの粗どり。

最終日。R面をサンダーで仕上げる。

最終日。最終工程の組み立て。

最終日。ここまで。座張りまでいかず完成とはいきませんでしたが、みんな頑張りました。

 

 

人気の記事
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2018/05/20
「近所のなにわさん」
2017/03/23
ブログ開始
2018/03/03
「3月ひな祭り」
2018/02/12
「日本の伝統・節句」
最近の投稿
2019/08/09
「椅子作り実技研修」
2019/07/28
「PepeチェアとAWAZA」
2019/07/21
「福光ねつおくり七夕まつりに向けて」
2019/07/12
「さくラボBizにて」
2019/07/06
「明日は七夕」
It can be
INTREIOR PLANNING家具コーディネート
石崎家具では、完成した間取りや施主様のお好みに合わせて、インテリアのコーディネートを行います。 富山県内にテイストの違う店舗がある石崎家具の強みを生かし、実際に体感のできる家具を中心に提案させていただきます。 複雑でむずかしいインテリア選びを、わくわくする時間へ。
Rental家具貸し出しサービス
ビルダー様が、施主様のご厚意で行う「新築完成見学会」の際に、お店で展示している家具の貸し出しを行っております。
PORTER's PAINTプチリノベーション
石崎家具では、2018年より富山市のヤマトコ様と出会い、ポーターズペイントの案内を開始しております。 2018年秋ごろにポーターズのテクスチャーを体感できるように、福光本店の壁や柱に塗って簡単なリノベーションをする予定です。
Maintenance家具のお手入れ
家具は使うほどに味を増していきますが、塗装の塗りなおしや張地の張り替え時期などはどうしても来てしまいます。 石崎家具ではメンテナンスをはじめとした、家具のメンテナンス業務も承っております。

Instagram

Please Follow us !