石崎家具株式会社
MENU
MENU
2019/08/30

「用途に合わせた家具の再生」

石崎家具社長のブログ
3代目社長 石崎雄世
142

今週は各地で雨。特に九州北部での大雨がひどく、大雨による被害が出ています。

被害にあわれた地域の方々にはお見舞い申し上げます。

温暖化の影響か、ここ数年ずっと大雨警報出ています。

これまで大丈夫だった地域でも、その年どうなるかわからないといった状況です。

地球温暖化の問題は、世界中の国々が協力して解決していかなければならないと思います。

 

さて、先日家をリノベーションしたお客様にテーブルを納品してきました。

以前から自宅にあった座卓2枚を新しい家に合わせて、こちらもリノベーション。

1枚は脚を高くして低い椅子に座って囲めるテーブルに。

そしてもう1枚は、子供がお絵かきできるテーブルにしたいというご要望でした。

 

脚を高くする方は、蒔絵の装飾の入った漆塗りの立派な座卓。

しかしこれからは、畳の部屋ではなく、フローリングの部屋で使うため、脚を作り替え、低めの椅子に合わせて60cmの高さにしました。

再生前のもの。天板に蒔絵。ガラスも乗せてあります。

脚を高くしたもの。元々付いていた脚の位置にそのまま脚を取り付けました。

ガラスを乗せると、空間のインテリアがきれいに映り込みます。

 

一方の、子供がお絵かきできるテーブルは、天板にマグネットシートを使用。

マジックやマグネットも使用できるようにしました。

子供たちを呼んで楽しいことに使いたいと言われていたので、子供たちに楽しく使ってもらえるといいですね。

再生前の座卓。ケヤキ材の木目の座卓です。

天板の塗装はだいぶ傷んでいました。

マグネットシートを貼り、周りの部分も再塗装で仕上げました。

 

 

古い家具も用途に合わせて、作り替えできます。

家具の寿命が延びます。使えるものは捨てずに使いましょう。

そういったご相談も受けております。

 

 

人気の記事
2019/05/03
「木彫刻のまち井波のカフェ」
2018/05/20
「近所のなにわさん」
2018/05/06
「くるみの森開所式」
2017/03/23
ブログ開始
2018/03/03
「3月ひな祭り」
最近の投稿
2019/10/14
「台風19号が過ぎて」
2019/10/06
「キャッシュレス社会へ向けて」
2019/09/27
「イランからのゲスト」
2019/09/19
「秋のアートギャッベ展」
2019/09/14
「空間の広さ体感できる売り場」
It can be
INTREIOR PLANNING家具コーディネート
石崎家具では、完成した間取りや施主様のお好みに合わせて、インテリアのコーディネートを行います。 富山県内にテイストの違う店舗がある石崎家具の強みを生かし、実際に体感のできる家具を中心に提案させていただきます。 複雑でむずかしいインテリア選びを、わくわくする時間へ。
Rental家具貸し出しサービス
ビルダー様が、施主様のご厚意で行う「新築完成見学会」の際に、お店で展示している家具の貸し出しを行っております。
PORTER's PAINTプチリノベーション
石崎家具では、2018年より富山市のヤマトコ様と出会い、ポーターズペイントの案内を開始しております。 2018年秋ごろにポーターズのテクスチャーを体感できるように、福光本店の壁や柱に塗って簡単なリノベーションをする予定です。
Maintenance家具のお手入れ
家具は使うほどに味を増していきますが、塗装の塗りなおしや張地の張り替え時期などはどうしても来てしまいます。 石崎家具ではメンテナンスをはじめとした、家具のメンテナンス業務も承っております。

Instagram

Please Follow us !