石崎家具株式会社
MENU
MENU
2019/03/29

どんな家でもリビングは2つつくれます。

15

山下です。

 

家づくりのヒントになればと思います。

 

さて表題の件ですが、

 

リビングを2つつくるということは、

 

L・L・D・Kということではありません。

 

あくまでL・D・Kの間取りでリビングを2つつくることができます。

 

 

まずリビングとは

 

家族団らんで寛ぐスペースを意味します。

 

 

そしてダイニングは目的としては食事をする場所です。

 

 

僕が伝えたいことは

 

ダイニングも寛ぎの空間にしましょう!ということです。

 

 

ダイニングはリビングになります。

 

 

 

近年の間取りはコンパクトな設計になっていますので、LDKと繋がった空間が多いです。

 

そして家族団欒の時に主婦の方々の休まる場所の多くはダイニングテーブルが多いのです。

 

しかし小スペース化しているリビングに家族全員が寛ぐなんてことは、よほど大きいソファが無いと本当の意味では寛げません。

 

しかし、ゆったり寛げるダイニングがあれば寛ぎの空間が生まれます。

 

 

どちらも贅沢に過ごせれば良いのです!

 

 

ダイニングに要求するポイントは

 

・脚がゆっくり伸ばせるテーブル(1本脚)

・天板の高さは低め(H680㎜以下)

・図面の寸法に惑わされない。

・長時間座って疲れにくい椅子。

 

 

 

こういったポイントは専門ショップで実際に体感することができます。

気になった方は是非、ARTREEで体感してみてください。

 

 

おすすめテーブル

 

四角が好きな方はこちら

アルゴリズム:エドワード

 

 

 

 

 

 

 

丸が好きな方はこちら

アルゴリズム:マリー

 

 

 

 

 

リビングが2つあれば

 

きっと豊かな暮らしが実現できますよ。

人気の記事
2018/04/27
春のアートギャッベ展【終了しました】
2019/01/02
あけましておめでとうございます。
2018/02/22
ARTREE「ダイニングフェア」
2018/05/10
合同キャンペーン終了いたしました!
2018/02/15
コーディネートに新規投稿が4件。
最近の投稿
2019/05/09
決算セール開催です!
2019/04/29
ゴールデンウィーク中の営業について
2019/04/09
本日の営業に関しまして。
2019/04/02
臨時休業のお知らせ
2019/03/25
アートギャッベ展終了のお知らせ

Instagram

Please Follow us !